キーワードから記事を探す: 突然のトラブル応急手当

〈突然のトラブル応急手当〉B−03 けいれんを起こした時

◎けいれんを起こした時の対応 けいれんは長引くと呼吸しにくくなって危険ですが、たいてい1〜2分、長くて5分くらいでおさまるのがふつうです。 そばにいた人からの情報が、後で原因を知る唯一の手がかりになりますので、お年寄りか … 続きを読む

タグ: , ,

〈突然のトラブル応急手当〉B−02 のどがつまった時・咳や嘔吐

◎咳をしたり、吐いたりした場合 ●はげしく咳をしているときは 何かノドにつかえている様子で、はげしく咳をしているときは、咳をできるだけ続けさせます。 咳は、異物を取り除くのにもっとも効果的な方法です。 いすに座る、身体を … 続きを読む

タグ: , ,

〈突然のトラブル応急手当〉B−01 打撲の手当

転んでどこかを打ってしまったときに共通するのは、「打撲を甘く見てはダメ!」ということです。 特に、頭・胸・腹を打ったときは、一見、元気そうに見えても非常に危険です。 顔色が青い、寒気、冷や汗、おう吐、脈の乱れ、生あくび  … 続きを読む

タグ: , ,

緊急時に備える:119番通報

今までに救急車を呼んだことがありますか? 突然誰かが倒れたり、ケガをしたりなど緊急時は誰でもあわててしまいます。いざというときのために、119番通報の仕方を確認しておきましょう。そして、必要な情報をはっきりあわてずに伝え … 続きを読む

タグ: , ,