ゼリータイプの介護食「エンジョイおかずゼリー」に新たに三品種追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
森永乳業グループ  2011/11/21

森永乳業グループの株式会社クリニコは、通常の食事では体に必要な栄養を満たすことができない方のために、医療食や栄養補助食品を販売しています。

「エンジョイおかずゼリー」は、かむ力にあわせた食事を作ることが難しい時や食欲のない時に、いつでも手軽にお使いいただけるゼリータイプの介護食です。この「エンジョイおかずゼリー」は日本初の甘くないゼリータイプの介護食として今年5月に発売しました。
そしてこのたび、『介護の日』(11月11日)が設定されている11月に合わせ、3品種を追加発売します。また、食べやすさに配慮が必要な方に選択の目印としていただくために、UDF(ユニバーサルデザインフード)マーク(*)を新たに表示しました。

1. 商品特長

・ ご家庭で人気のあるメニュー3種を新たに食べやすいゼリーにしました。「チキンカレー風味」、「ビーフシチュー風味」、「えびチリ風味」の3種類です。

・おかずのうまみを閉じ込めたゼリーとまろやかな大豆風味のゼリーを重ねた、見た目にも楽しい2層のゼリーです。

・1個(110g)当たり130kcal で、たんぱく質を4.9g含んでいます。

・UDF(*) 区分3(舌でつぶせる)です。

食べやすさに配慮した、舌や歯ぐきでつぶせるかたさです。